居心地の良い生活を送る方法

東京1K 30代からのひとり暮らし

開運日にしたことと効果

暮らしに魔術を取り入れるようになりました。

 

 

4年前、誕生日の直前に彼氏に振られました。
しばらくは会社と自宅を往復するだけの毎日。
眠れない。食べられない。気づいたら泣いている。
お仕事に集中することで乗り切っていた気がします。
2週間で5キロ痩せました。

そんな時にたどり着いたのがいわゆるスピリチュアルのブログ。
嫌いな方だったんですけどね、そういうの。
うさんくさいし、何の確証もない。
ただ当時は何でもいいから世界を変えたくて必死でした。
今までの自分で失敗したから、真逆に向かいました。

予想通り怪しげな人もいました。
何を言っているか理解できない人もいました。
それでもたった1人だけは未だにブログを追いかけている密かなファンです。

 

その方がスピリチュアルに加え魔術も始めたーーー

 

 

f:id:kinoslife:20210617212243j:plain

 

 

魔術と言っても生活に季節を取り入れた印象です。
今は施設に入っている祖母が教えてくれた習慣と似ている気がします。

子どもの頃は意味がわからないけどしていたこと。
それを今は意識して取り入れるようにしています。

よく言う”気持ちの問題”の”気持ち”の部分に効いている感じです。

 

 

6月15日は一粒万倍日と天赦日の開運日。
いくつかの開運アクションを@LINEで教えてもらいました。
その中で私はお花を飾ることを選びました。

仕事終わりにはお花屋さんが閉まっていたからスーパーで。
大好きなユリを見つけられて満足です。

f:id:kinoslife:20210617212511j:image

お花は空間の浄化もしれくれるそう♡

 

開運アクションをした翌日、さっそくいいことがありました。
煮詰まっていた部分に新しい出会いが舞い込んだんです。
今はそれを掴むのに必死です。
それでも1日遅れていたら出会うことすらできなかったこと。
開運アクションに感謝です♡

コロナ禍でルーティーンの生活が出来上がったのは良くもあり、悪くもあるかなと感じています。
わたしにとって効率的に動けるのは良いこと。
逆に変化がないと飽きてしまうんです。
ひとり暮らしだからなおさらです。
だからこうして変化をつける切欠を与えてもらえるのもうれしいポイントです。

今夜はバスソルトにアロマオイルを加えて、ゆっくり休もうと思います。
明日もにこにこ過ごせますように。